ホームステイ&ファーム体験    個人英語レッスン 親子でプチ留学
オーガニックファームでの農業スキルを現役ファーマーのもとで学びませんか?
田舎のアメリカで個人のペースに合わせたプライベート英語レッスン、
親子で滞在してお子様は地元のデイケア経験が可能です!
ファームステイ  ホームステイとプライベート英語レッスン 親子プチ留学

.
.
.
.
.
.
ホームステイ&ファーム体験+週2回アクティビティー
/オプションプライベート英語レッスン


英語に少し自信がないけど海外での田舎生活、
ファーム体験を満喫したい!という方にお勧め。
田舎では季節ごとに様々なアクティビティーが可能です!

野草(ワイルドフード)クッキング、マクロビオティッククッキング
フルーツピッキングと手作りジャム、アメリカンスイーツ
カヌー、アーミッシュカントリー訪問、ミシシッピリバークルーズ
栄養講座、オーガニック基礎講座、キャンピングツアー等
その他いろいろ!
ファームステイしながら1週間に2回、田舎生活と英語コースの
アクティビティーに参加。
*プライベート英語レッスン 最少2時間 
グループでのご参加料金はご相談ください。
*アクティビティー   
*1泊2日キャンピングツアー etc.
こんな方へお勧め 
○とにかく海外の田舎を満喫してみたい方!
○ファームステイをする為の英語のコミュニケーション力を
 つけたい方
○ファームステイをしながらピックアップされたこの土地での
 スペシャルアクティビティーに参加してみたい方


*このプログラムではコミュニケーションレベルの
 英語が必要です。
 英語初心者の方は田舎生活と英語コースにご参加を
して頂きましてからのアレンジは可能です。
ホームステイ、ファーム体験におきましても、一緒に生活する
方達との
コミュニケーションを取れてこそ、素敵な思い出になります。
もちろん現地の方は皆様を喜んで受け入れてくださいますが、

コミュニケーションが取れないと、閉じこもってしまったり、
苦痛に感じて
しまったりする可能性があります。
最低限の基本的な英語を身につけ、
コミュニケーションを図る事によって
皆様のホームステイ、ファームステイが
ご満足して頂け、
成功する鍵となります。
 









ファームステイ体験

 ザリトルカントリースクール のホーム&ファームステイのプログラムで
アメリカンライフの仲間入りをしてみませんか?普段の旅行では
体験する事がない地元の人の生活を共にし、異文化に 触れるこの
プログラムは、今まで想像をしているアメリカとはまた違った発見が
出来ることでしょう。
オーガニックの町でのオーガニック農業を

学んでみませんか?
ファームを本格的に体験されたい方向けのプログラムです。
(2010年は8月9月限定)
空き状況をお問い合わせください。

 
本格的なファームステイは16歳以上から受け入れ可能・
コミュニケーションがとれる英語力必要

(英語力が達さない場合は個人英語のレッスンの受講、または
英語コース参加要)
お気軽にお問い合わせください!

ホームステイをされる方へ
ホームステイは、地元のご家族のお宅でのご滞在となりますので
英語の向上はもちろん、異文化に触れる絶好の環境です。
アメリカと言っても国土は日本の25倍もあり、例えば大都市の
ニューヨークと、ここウィスコンシンの小さな町ビロクアは
同じ
アメリカでも非常に違った文化、雰囲気、生活そして人々が
います。
アメリカの中でも田舎の環境を求めていらっしゃるからこそ
ザリトルカントリースクールのコースにご興味を持って頂いた事と
思います。ここではのどかな田舎と自然、人々との滞在を
十分にお楽しみ下さい。

また24時間の日本人スタッフの緊急連絡先がございますので
ご安心ください。
ホームステイにおいては、何事もホストファミリーと自ら
コミュニケーションを取る事によってお互いに誤解を招く事もなく楽しく
お過ごし頂く事ができます。英語がうまく伝わらなくても身振り手振りでも伝わることがあります。日本人の方に多くみられるのは、
気を使いすぎたり、遠慮がちになりすぎてしまうケースですが、
アメリカ人は逆に自分の思っている事を率直に話します。
お互いに
常識範囲の配慮は必要ですが、ご自身で思っている事を
伝えることは
英語の向上にもつながり、ホストファミリーと楽しく
過ごせる鍵でも
あります!
また、部屋に閉じこもっていれば’一人の時間がほしいのね、
そっとしておいてあげましょう’と思う人がほとんどですので、
自ら
積極的にコミュニケーションをとって行くことが重要です。

日常生活時間
家庭によって起床、消灯、ご飯のお時間が変わってきます。
ホームステイは家族の一員としてご滞在して頂きますので、
あなたのホストファミリーに生活時間を合わせましょう。

シャワー

各家庭によってバスタブ、シャワーと施設が違います。
また水は大変貴重です。
日本のお風呂事情とは違い、
シャワーを浴びる時も最低限の時間で済ませるように

心がけましょう。

食事
ホストファミリーの家庭料理、アメリカの田舎料理をお楽しみ
いただけることでしょう。家庭によっても違いますが、アジアの
食事が出てくるケースは少ないと思われます。ご自身のペースで量など調節して、体調を崩さないようにご自身で健康管理をしてください。

電話
ザリトルカントリースクールへの連絡が必要時にローカルコールを
使う場合でも必ずホストファミリーの許可を得てください。
その他基本的にはホストファミリー宅での電話の使用はできません。
日本への電話は海外用テレフォンカードを購入し、公衆電話での使用にてお願いしております。

パソコン
ホームステイ先でのパソコンの使用はなるべくお控えください。
せっかくのホストとの滞在です。パソコンは少し忘れて、
コミュニケーションをはかりましょう。
その他自由時間などではインターネットが使えるカフェ図書館などが
ございます。

お土産
強制ではございませんが、気持ち程度のお土産をご用意されると
よいでしょう。(高価なものは必要ありません。)日本の文化を
ほとんど知らないこの地域ではちょっとしたものでも大変喜ばれる
と思います。家族写真なども話題のネタになります!
例)和の小物、和紙や浮世絵などのポストカード、民芸玩具など


ファームに滞在される場合の服装
ファームでは御想像のとおり土まみれになる事もあります。
汚れてもよい靴や、服装をご用意ください。
ファーム作業中、ご自身の身を守るためにも長そでのズボン、
シャツは必ずご用意ください。

ホームステイはホテルではございませんので、すすんでお手伝いをしましょう。
家庭によって起床時間、消灯時間などが違いますので確認をしましょう。
ファームステイをされる方は、労働ではございませんがファームのお手伝いを
しながらファーマーとの生活をお楽しみください。

参考
<ホームステイでのトラブルでよくあるケース>

例)ご飯の量が多いけれど、無理して食べて体調を崩してしまった。
  →普段からこんなに食べないので減らしてほしい事を
   ホストファミリーに
伝える。 
  →ホストファミリーは快く量を減らしてくれるでしょう。
例)お風呂やシャワーの使い勝手がわからない。
  →自分で試して何か壊してしまう前に使い方をホストファミリーに
   聞く。

  →ホストファミリーの話す英語があまり聞き取れなくても、
   実際に使い方をやって見せてくれる事でしょう。
例)ホストファミリーが言っていることがあまり良く分からずついつい
  YESと
言ってしまい、誤解が生じてしまった。
  →ホストファミリーはあなたが英語を学びにきたという事を理解して
   いますので、聞き返すのは悪いと思わず、わかるまで後で誤解が
   生じないようにきちんと聞く。

このコミュニケーションをとるという勇気によって、ホストファミリーと
快適に
過ごせるのはもちろんの事、ご自身の英語にも自信が
つきます。そして
ホストファミリーとの絆も深まって行くはずです。
ホームステイはホテル
滞在とは違いその家族の一員となって生活を
共にする滞在方法です
ホストファミリーも皆さんとお会いできます事
を楽しみにされております。


































































              
 







































































こんな体験してみませんか?! 
 

ファームに住む沢山の動物たちに触れて!

おいしい安全な食材の生産地オーガニックガーデン!

大自然での遊びはお任せあれ!


沢山の人に触れ合って

沢山食べて

          田舎パンづくり

              毎日の日課卵拾い

    おいしくて健康なものがいっぱい!